プロミスの初回30日無利息サービスの利用は会員サービスにログインしてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プロミスの初回30日無利息サービスを受けるのには会員サービスのログインをしてメールアドレス登録とWeb明細利用の登録する必要があります。

プロミスに申込んだその日に初回30日無利息サービスを受けるのには、カード番号が会員サイトにログインするためには必要ですので、

 

即日カード発行以外の振込による即日融資を受ける場合にはオペレーターにカード番号を聞いておく必要があります。


会員サイトにログインして利用できるプロミスのポイントサービスって?

プロミスのポイントサービスとは、プロミスのサービスの利用や会員サービスのログインや案内メールを読んだりすることでポイントが貯まり、提携ATMの手数料無料期間がもらえたり、無利息期間がもらえたりするサービスです。

私も規約をしっかり読んでみましたが、顧客側に不利な規約はなく、なぜ最初からポイントサービスに入ってないのか不思議に思うくらいでした。初回30日の無利息サービスを受けるのには必須ですし、

 

利用すればまたポイントも貯まってサービスが受けられるので入らない手はないですよ。


申込日にログインしなければならない即日融資を希望の方は注意!

プロミスの会員サービスにログインするにはカード番号とパスワードが必要です。パスワードは申込時に決めたものなので手元にありますが、カード番号はカードが後日送られてきた時にしか分かりませんので、

 

即日融資を希望する方で初回30日無利息サービスを利用したい方は、オペレーターから電話が掛かってきた時にその旨を伝えればオペレーターが対処してくれます。


即日振込が希望なら銀行の営業時間も関連してくるので14:00までに契約を完了しておかなければならないので早めの申込をしておいてください。

アコムのATM(むじんくん)ならオンライン契約を完了してオペレーターに即日融資の旨を伝えればむじんくんにてアコムカードの即日発行ができますのでその場で融資可能になります。但し、オペレーターの勤務時間がだいたい18:00頃までなのでそれまでに契約完了しておかなければならないことと、在籍確認が出来る時間内であることが重要になってきます。

この場合スマートフォンか何かを持っていってカード番号とパスワードで会員サービスにログインしてポイントサービスに申込めば初回30日無利息サービスの利用も可能ですよ。

銀行のカードローンが金利が低いと思われがちですが、例えばオリックス銀行のカードローン等のように限度額の高いカードローンの金利表記3.0%~17.8%などに騙されてはいけません。借りるといっても余程のことがない限り10万20万の世界。その時の金利は17.8%とプロミスやアコムと変わりません。

しかもプロミスの即日融資のように様々なサービスもないので逆に損なくらいです。アコムにはATM手数料を浮かせる裏技やクレジットカード審査の通りやすいアコムマスターカード等もあります。

▲ページトップに戻る